南獄4.0

南獄から生還後6年、ついに最終目的地に辿り着く!

許されようとは思いません(芦沢央)

一時帰国で買い込んできた久しぶりの紙の本。数年前に「悪いものが~」を読んで以来の2作目。前回は直前に湊かなえを読んでたこともあってうーん惜しい、と少し残念な感想だったのだけど、それに比べると格段によくなってました。他の作品もまた読んでみたいなと思いました。