南獄4.0

南獄から生還後6年、ついに最終目的地に辿り着く!

DVD・映画

ボヘミアン・ラプソディ

ロス行機内2作目。特にクイーン好きでもなく披露宴でI was born to love youを使ったくらい。 ラストのライブエイドのシーンで機内で一人咽び泣く、咽び泣く。なんでこんなに泣けるんだろう。家族・友情・愛・孤独と死への恐怖、それらに対する主人公の答え…

ジョーカー

ロス出張の際の飛行機の中で視聴。当然日本語字幕なくやむを得ず英語字幕で。重要な単語の意味が分からず、ストーリーの理解は7~8割というところか。後でウィキペディアであらすじを復習。予習なしで見たものだからまさかこんな暗い話とは予想しておらず…

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。

ニューヨーク便フライト内の2作目。1作目を見ちゃったこともあって必然的にこれを選択。最後の戦いはなんかもうRPG的なラスボス感満載でなんでもありな様相。結局ペニーワイズの真の正体もよく分らんし。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

ニューヨークへの赴任便で見た1作目。スティーブンキングが好きなのでこれを選択。子供たちが困難に立ち向かうのはスタントバイミーとかと通じるものがあった。容赦なく子供たちが殺されるところがスティーブンキング的なところでもある。しかしエコノミーク…

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2

ついに完結。子供たちの活躍とかの続編あるのかな。それがファンタスティックビーストってわけでもなさそうだし。娘は先に視聴済みだったんだけど宿題を早めに終わらせて一緒に見てくれました。

ウォーキング・デッド(9)

ついにシーズン9を視聴完了。またとんでもない敵が出てきたまま次シーズンへ。向こうで見れるのかなあ。

キングダム

タイからシンガポールに移動中に視聴。漫画もこの章は読み終わっていたのですんなりとストーリーが頭に入った。ただただ、長澤まさみが美しい映画でした。いや面白かったけど。

マッドマックス 怒りのデス・ロード

このシリーズは1を見ただけで有名な2以降を見ず、いきなりこれをタイ往路2作品目として見る。これアカデミー賞とか取ってんだね。いまいち世界観にのめり込めなかったなあ。

ルース

タイへの出張の往路機内で視聴。日本では未公開とか。う~ん結局彼がやったの?それぞれの思惑に気づくには1回見ただけでは足りない気がした。

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1

家内がママ友と1泊旅行中なので定期テストが終わって安堵している娘とDVD鑑賞。次が最後になっちゃうのかな。ファンタステックビーストは娘はもう見ちゃったらしい。どこかでキャッチアップしなきゃな。

ハリー・ポッターと謎のプリンス

娘とブルーレイディスクで視聴。いよいよロンとハーマイオニーの距離が縮まってきて、うちの子的には彼女にはハリーとくっついてほしかったらしくてちょっとショックを受けていた。しかしスネイプ先生って本当に敵なのかなあ。次作を見るまで我慢しておこう。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

シリーズ5作目。ブックオフのサービス券をゲットしたので死の秘宝2までまとめて購入。娘と鑑賞も、今回はちと薄味というのが共通した感想。

天空の城ラピュタ

テレビ放送を視聴。かなり久しぶりに通しで見た。ドーラの名台詞「40秒で支度しな」を聞けて満足。お世話係のロボットのシーンがもの悲しくていつも泣いてしまう。

日本で一番悪い奴ら

妻子が旅行に行って留守番なこともあって久しぶりにアウトローものを鑑賞。実話をもとにしてるんだ…って結構酷い実話なのね。最終的に全員アンハッピーなのが後味悪いが、そもそもアウトローものにハッピーエンドを求めちゃだめか。

クリード 炎の宿敵

復路の機内で視聴。全然知らなかったのだがロッキーシリーズなのか。別途前作を見る必要なるな。端的に言うと30年後のロッキー4。同作が公開された当時はまだ中学生だったと思うがすごい盛り上がりだったな。劇場に見に行ったか覚えてないがサントラCDは…

バットマン ビギンズ

往路の機内で視聴。マーベル的なノリかと思ったら意外とシリアスな展開。次作でジョーカーが出てくるのか。個人的にはジャックニコルソンが演じたそれが印象深いが、調べてみるとバットマン関係の映画は結構多いな。スーサイド・スクワッドもバットマン関係…

エンド・オブ・ホワイトハウス

以前に見た『ホワイトハウス・ダウン』と似たような話だが、同じく結構楽しめました。続編もあるようなのでそちらもチェックしたい。

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム

前作よりは面白く見れた。アイリーンが死んでしまったのが残念。ロバートダウニーJr.は他にアイアンマンシリーズしか見てないと思うが、ああいうとぼけた役柄だけなのかな。

シャーロック・ホームズ

ロバート・ダウニーJr.主演のやつ。私にとっては退屈な印象だったが、世間ではまあまあ評価が高いらしい。原作を読み込んでいる人にとってはいろいろうれしいのかも。

メリーポピンズ

娘が音楽の授業で挿入歌を習ったのがきっかけで見てみる。私自身も初めてなのでよい機会を得た。娘はこの後劇場公開予定の続編を見たいらしい。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

DVD4話セットの4枚目。敵が復活しちゃったけどそのまま学校は休みに入って終了。父マルフォイのことも言いつけなくていいのかな。

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

1,2と楽しめたのでブックオフでDVD4話セットを買ってきた。その3枚目。エマワトソンが大人びてきたなー。娘も楽しんでました。

ハリー・ポッターと秘密の部屋

十数年前に「賢者の石」を見て以来の2作目。娘が興味を持ち出したので、3作目以降も見ることになると思う。

ラストベストロッチ3

イッテQの中岡は好きなんだけど、コンビとしてのコントはいまいち。家内はコロコロ笑ってたけど(笑)

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

久しぶりに続編見たけどこれもまだ駐在中だった10年前の作品。う〜ん世間の評価通り、いまいちのめりこめず数回中断してしまった。

メン・イン・ブラック3

若い頃のKってどうやって撮影してんのかと思ったら別人が演じてんのか。

NARUTO -ナルト-

いわゆる少年編視聴完了。後で調べてみると220話のうち結構な割合でオリジナルストーリーでそういうときは展開が冗長で退屈だった気が。「疾風伝」は700話くらいあるみたいだからなるべくオリジナルストーリーは省いていくか。

デッドプール2

マニラからの復路での2作目。なんか中途半端にシリアスなのが良くなかったなあ。徹底的に馬鹿馬鹿しく下品にした方が面白かったのではというのが率直な感想。

アントマン&ワスプ

マニラへの往路で半分、帰りに半分ずる鑑賞。何の科で軟禁になっていたのかと思っていたら「シビルウォー」の話か。すっかり忘れてた。昔の泥棒仲間のマシンガントークが健在。これが一番面白かった。

ミッション:インポッシブル フォールアウト

マニラ行の機中で鑑賞。やはりあの時のアレが伏線であいつが裏切り者なのか、という流れが速すぎて理解が追い付かないのはいつものとおり。