南獄4.0

南獄から生還後6年、ついに最終目的地に辿り着く!

2018年の成績

2018年の年間記事数は74。通勤車内でスマホを見る癖がついてしまったこともあって読書数は大幅に減ってわずか20作品。これだけ少ないと著者もばらけて横溝正史が2作品だけ。ベストは柚木麻子の『早稲女、女、男』。家内にも家内兄嫁にも好評でした。

映画・DVDは逆に前年比増で36作品。ウォーキングデッド、ナルト、The Origin、七つの大罪など、TVシリーズがメインだった。最も時間を割いたという意味でウォーキングデッドが昨年のお気に入りということかなあ。