南獄4.0

南獄から生還後6年、ついに最終目的地に辿り着く!

卒業式と家族帰国

2日の現地日本人学校の卒業式を済ませ、本日家族が帰国。生徒数が少ないこともあり、式が終わった後各生徒が先生や保護者達への感謝の言葉をコメント。まあ思い付きで適当に言ったことは重々承知しているのだが「今まで支えてくれてありがとう。これからは少しでも支える方になりたい」とか言われたら号泣するに決まってるじゃん…。