南獄4.0

南獄から生還後6年、ついに最終目的地に辿り着く!

ナイルパーチの女子会(柚木麻子)

『早稲女』で著者を知ってそれがとても面白くて、以来3作品目。男性の私でもストーリーに「共感」できて、果たして自分はうまく距離をとれているのかとか、同性の友達とうまくやれているのかとか、読みながら考えさせられた。山本周五郎賞受賞&高校生直木賞受賞作らしい。今中3の娘に薦められるかと言うとどうかなー。うちはもう少し先かな。