南獄4.0

南獄から生還後6年、ついに最終目的地に辿り着く!

伊藤くん A to E(柚木麻子)

うすっぺらな、とてもうすっぺらなイケメンを取り巻く5人の女それぞれに焦点をあてた短編連作。伊藤くんとの交流(?)を通じてこれまでごまかしていた自分に気づきそれと別れ再スタートしていく、みたいな物語。20代の時に読んでおきたかったなあと思いつつも若いときはこの種の小説は照れくさくて中々手に取らないんだよね。調べたらテレビドラマや映画にもなってる。