南獄4.0

南獄から生還後6年、ついに最終目的地に辿り着く!

事故のてんまつ(臼井吉見)

川端康成をほとんど読んだことがないのにどこかの記事で言及されていたこっちを先に読んでしまう。発表当時は結構な話題作だったようだが、いろいろ問題になって絶版になったとのこと。これをきっかけに川端作品をかじってみたいと思う。