南獄4.0

南獄から生還後6年、ついに最終目的地に辿り着く!

微笑む人(貫井徳郎)

自動車保険の更新でネットの一括見積した謝礼として図書カードをゲットしたので、本屋で何気なくとったのがこれ。とても僕好みで一気読みしたんだけど、ラストで溜飲を下げられず。確かに最も現実にありがちな結末なんだけど、やっぱりエンターテイメントとしてはねえ。でもまた他の作品が読みたくなりました。