南獄4.0

南獄から生還後6年、ついに最終目的地に辿り着く!

2016年の成績

引っ越しのバタバタもあって2016年の記事数は81にとどまるが、読書数は通勤電車の時間が伸びたことも影響してか、記録をつけだしてから最多の55作品。なかなか60には届かないなあ。初登場森絵都が最多の7作品。次いで東野圭吾が粘り強く2位で6、浅田次郎が3位で4。ベストは森絵都を読み漁るきっかけとなった『アーモンド入りチョコレートのワルツ』。
映画・DVDは20作品。劇場でみた『デッドプール』が主人公のインパクトもあって去年のベスト。