南獄4.0

南獄から生還後6年、ついに最終目的地に辿り着く!

虚貌(雫井脩介)

また雫井。うーん『ルパン3世』だったら通じるんだけどな。面白かったよ。でもなんつーか凄惨な一家惨殺事件を背景としたストーリー展開の中で、一番肝のところにリアルな魂が吹き込まれていなかった、という印象を持ってしまって残念。最後もバタバタな感じ。前半はすごく引き込まれたんだけどね。