南獄4.0

南獄から生還後6年、ついに最終目的地に辿り着く!

2016-10-24から1日間の記事一覧

ひとりぼっちの動物園(灰谷健次郎)

実家から「孫に読ませれば」と送られてきた、私が子供のとき与えられた本の一冊。表紙(長新太画!)の感じもあって、確かちょっと暗い話だったなあという印象だった。改めて読んでみたけど、暗い、というのとは違った。まだまだ現在と比べれば戦後というの…